中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー

 

現地視察レポート [ 2019年11月7日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(16)
成長続く貴陽経済 消費現場もさらなる発展見込む
2009年から18年の10年間に、貴陽のGDPは930億元から3798億元と4倍以上の成長を記録した。社会消費品小売総額(小売全体)も2009年の413億元が18年には1229億元と3倍に増加。2018年の貴陽市都市居住者の一人当りの平均可処分所得も3万5115元に達し、その伸びは全国平均及び省平均を上回っている......

 


 

現地視察レポート [ 2019年11月5日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(15)
コンビニ業態も急発展 凱輝便利が120店でリード
近年来、貴陽ではコンビニエンスストアの発展も目覚ましい。 凱輝便利、時開(Sky Mart)、老友記(Old Friends)、YOYO、国安社区、紅華便利などが代表的で、貴陽の新旧市街エリアで急速に増加している。家電量販チェーン大手の蘇寧(スニン)傘下の蘇寧小店、電子商取引(EC)大手の京東(JDドットコム)傘下の京東便利店も勢力を伸ばしている......

 


 

現地視察レポート [ 2019年11月4日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(14)
商業の発展を牽引する 地場系大手「国貿」「星力」
貴陽国貿と星力は、貴陽の二大商業集団だ。 貴陽国貿は貴陽市内で国貿広場、南国花錦、国晨百貨(2018年閉店)、金陽TP-mall、逸天城購物中心などを運営。 貴州省内のその他のエリアにも遵義国貿購物中心、凯里国貿購物中心、六盘水国貿広場などがあり、年商は25億元を超える。星力集団は1995年設立。百貨店、ショッピングモール、スーパー、倉庫物流、文創(文化+物流)など様々な業態を展開している。高いブランド開発力と運営能力を有する地場系小売・不動産サービス管理集団だ......

 


 

現地視察レポート [ 2019年11月1日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(13)
地下鉄が新旧商圏を接続 駅を核とした商業発展も
貴陽の地下鉄1号線は観山湖エリアを起点に、雲岩区、南明区を通過して花溪区に到達する。鉄道の貴陽駅と貴陽北駅という二大ハブを結ぶだけでなく、貴陽の三大エリアを1つに結びつける役割も果たしている......

 


 

現地視察レポート [ 2019年10月31日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(12)
観山湖万達広場 モール内にミニ動物園
観山湖万達(ワンダ)広場は、万達の貴陽1号店。2018年5月のオープンから現在まで1年未満ながら貴陽のショッピングモールランキングの10位にまで上り詰めた。周辺3~5キロメートルの範囲に13個の住宅プロジェクトがあり、地下鉄1号線と2号線にも隣接。さらに12本のバス路線も通過するなど、巨大な潜在顧客を有するのが強みだ......

 


 

現地視察レポート [ 2019年10月29日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(11)
世紀金源購物中心 貴陽トップの売上誇る
 2011年に開業した世紀金源購物中心は、総面積30万平方メートル。A・B・Cの3区に分かれ、A区は国貿集団が運営する国貿金陽TP-mall。BとC区は世紀金源が自社運営するエリアで居然之家、蘇寧易購、永耀超市などが主力店だ。厳選型コミュニティ・ショッピングモールというポジショニングで、観山湖の居住人口増に伴い、売上も年々増加している。2018年には売上が30億元を突破し、貴陽市のトップに躍り出た......

 


 

現地視察レポート [ 2019年10月28日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(10)
【観山湖エリア】 貴陽の“浦東”として急発展
観山湖は、貴陽で今、最も発展の速いエリアだ。 以前は金陽新区と称していたが、12年に観山湖区として再整備された。貴陽高新区、貴陽市政府、高速鉄道の貴陽北駅などがここに位置している。2018年のGDPは207億元(前年比11.6%増)、財政総収入142.5億元(前年比59.7%増)、一般公共予算50.4億元(前年比18.6%増)。総量も伸びも市内でトップだ......

 


 

現地視察レポート [ 2019年10月25日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(9)
【花果園エリア】 旧市街再開発で欧風の町並みに
花果園は全国最大規模の旧市街区再建プロジェクトだ。総投資額は1000億元、占有面積6000ムー、総建築面積1830万平方メートル。貴州のディベロッパーである宏立城集団の開発・運営。7年前までは古びた居住区だったこのエリアが、住宅及びオフィスビル、文化・アート、エコツーリズム、レジャー、ショッピングなどが一体化した大型都市商業コンプレックスに生まれ変わった......

 


 

現地視察レポート [ 2019年10月24日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(8)
鴻通城 娯楽と飲食メインの大型モール
鴻通城購物中心は2011年開業、10万平方メートルの超大型ショッピングモールだ。400以上のブランドが出店。隣接する二七路小吃街では、紅湯絲娃娃や金沙羊肉粉などのご当地名物料理が楽しめる。 貴陽駅の利用者が集まり、連日多くの人で賑わっている。最大の特徴は、中庭にある巨大な水槽......

 


 

現地視察レポート [ 2019年10月22日 ]

二線級都市へ昇進、急成長続く「貴州省・貴陽」(7)
【大西門商圏】 地場の星力集団が主導
大西門商圏には恒峰歩行街、星力百貨瑞金店、匯金星力城、市西濵河商業街などの商業施設が集中している。百貨店、ショッピングモール、歩行者ストリートなど業態は様々で、ターゲット消費者もそれぞれ異なる。大衆的なものから中高級店まで幅の広さが特徴といえる。星力集団は大西門商圈で大きな影響力を持つ。恒峰步行街を除く上記3つは全て星力集団傘下の商業施設だ......

 

    1 ページ 全 6 ページ (総数: 54)