中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー
中国2大“フリマアプリ”「閑魚」「転転」徹底分析(2)
中古品取引のトップブランド「閑魚」
2018年6月28日
「閑魚」は、元々「淘宝二手」として運営されていた。しかし、2014年7月に、新しいアプリの「閑魚」として分離独立、グループ傘下の独立型C2C中古不用品取引プラットフォームとして再スタートを切った。淘宝(タオバオ)や天猫(Tモール)の膨大な数のユーザーやトラフィック量、金融サービスの螞蟻金服(アント・フィナンシャル)の個人信用評価サービス「芝麻信用」など、アリババグループから強力なバックアップが得られる閑魚は、他社と比べて絶対的な優位性を兼ね備えている......
(※全文はログインしてご覧ください)



 会員申し込みのご案内は、下記のリンクをご覧下さい。
 会員登録の詳細はこちら>>

 その他ご質問等がございましたら、弊社までご連絡下さい。
 お問い合わせ先はこちら>>