中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー
大手が続々と参入、中国スマートスピーカー業界 (3)
ネット・IT大手各社が続々と参入
2018年11月20日
2017年の下半期以降、天猫(Tモール)、小米(シャオミ)、騰訊(テンセント)、百度(バイドゥ)、聯想(レノボ)など大手ネット・IT各社が、スマートスピーカー市場に参入した。まず、京東(JDドットコム)が、大手として初めてスマートスピーカー市場に参入。15年に第1号製品である「叮咚A1」をリリースした。 米アマゾン同様に、ECをスマートスピーカーに取り込みながら、最終的に顧客データの収集を目標とした。17年半ば頃には、京東が中国スマートスピーカー市場の約2/3という圧倒的なシェアを占めていた......
(※全文はログインしてご覧ください)



 会員申し込みのご案内は、下記のリンクをご覧下さい。
 会員登録の詳細はこちら>>

 その他ご質問等がございましたら、弊社までご連絡下さい。
 お問い合わせ先はこちら>>