中国消費洞察オンライン〜中国ビジネスをマーケティング視点から再構築!
【第503回】 社会や若者の価値観、トレンドを反映!

2021年に中国で話題となったネット流行語は?

日本のメディアでもよく取り上げられた“寝そべり族”=「躺平」(タンピン)
 会報誌「中国消費洞察」12月号で発表した2021年の中国消費トレンド番付で、「技能賞」に選んだネット流行語を紹介します。中国のネットを中心に、若者の間で話題となった流行語は、社会や若者の価値観、トレンドを見事に反映しているともいえるでしょう。

 まずは「yyds」。これは「永遠滴神」(永遠の神)という言葉のピンイン(Yong Yuan Di Shen)を短縮した言葉です。eスポーツの「リーグ・オフ・レジェンド(英雄聯盟)」で初登場。ライブ中継の配信者が、プロ選手「uzi」のファンで、彼を賞賛した言葉がこの「永遠滴神」でした。一般に何かに対する高い崇拝の気持ちを表現し、特にファンが自身のアイドルに対して使うことが多いようです。

 次は「凡尓賽」(ベルサイユ)。これは「控え目に自慢する」ことを揶揄するような意味合いです。最初は控え目と思いきや、後からはっきりと自慢したり、表面上は自己否定しているフリをしながら、実は結局のところ自慢だったという具合です。

 うっかり自慢してしまい、そんな自分に苦悩してみせるというパターンもあります。例えば、「そんなに簡単に太れるなんてうらやましい。私は1か月沢山食べたから45キロを絶対超えると思ったのに、まだ44キロしかないの…」や、「主人がシャネルのバッグを買ってくれたんだけど、可愛くなくて全然好きじゃないの…」といった調子で、「結局自慢かよ!」といった行為を指すようです。

 3つ目は「内巻」(ネイジュエン)。効率の悪い内部闘争で、お互い消耗し合うことを意味します。例えば同業者間で必死に競争し、限りあるリソースを奪い合った結果、それぞれの収益が対努力比で減少している状態など。つまり努力のデフレを意味しているようです。

 4つ目は「躺平」(タンピン)。これは日本のメディア等でもよく取り上げられていましたが、努力することを諦め、競争を避け、欲のない生活を送る若者のことを指します。仕事をする気が起きず、家で無気力に時間をやり過ごす。現代の就職難や結婚難、不動産価格の高騰などにより、一部の若者は成功のために努力する意欲を喪失、消極的な態度や思想が問題視されています。

 最後に「絶絶子」(ジュエジュエヅ)。「最高」のことで、良い意味でも悪い意味でも使われます。例えば誰かが非常に優れていれば、非常に素晴らしいことを意味し、逆に誰かのしたことが非常に悪ければ、それを風刺的に評するのにも用いられるようです。
A4サイズで印刷

Copyright (C) CastGlobal Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
本資料に関する著作権は弊社又は弊社に所属する作成者に属するものであり、
本資料の無断引用、無断変更、転写又は複写は固くお断りいたします。

前ページへ戻る

よく読まれている記事

2022年の中国消費、リアルへの回帰が進む??
2022年の中国消費、リアルへの回帰が進む??

2022年01月05日

2022年の中国消費、リアルへの回帰が進む??
医薬品ECトップ企業①:京東健康  20年12月に香港で上場
医薬品ECトップ企業①:京東健康 20年12月に香港で上場

2022年01月07日

医薬品ECトップ企業①:京東健康 20年12月に香港で上場
中国ヘルステック産業チェーン④オンライン健康診断  20年の受診者数は6億人に
中国ヘルステック産業チェーン④オンライン健康診断 20年の受診者数は6億人に

2022年01月11日

中国ヘルステック産業チェーン④オンライン健康診断 20年の受診者数は6億人に
ビリビリが中国国産アニメ「国創」の育成に注力!!
ビリビリが中国国産アニメ「国創」の育成に注力!!

2021年11月24日

ビリビリが中国国産アニメ「国創」の育成に注力!!
PBブランド品拡充に注力 今後5年で50%がPBに
PBブランド品拡充に注力 今後5年で50%がPBに

2021年11月26日

PBブランド品拡充に注力 今後5年で50%がPBに
pageTop