中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー ニュースレター冊子『チャイナ・マーケット・インサイト』  メルマガ登録バナー
 ▼配信登録はこちらから
    配信規約に同意する 

  認証番号
 

 ▼配信解除はこちらから

全てを見る
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー



トレンドウオッチ [ 2017年4月24日 ]

16年の総括から考察する17年の中国消費トレンド分析 (7)
引き続き人気の越境ECだが、新政策への注意も (2)
iiMedia Researchの統計によると、海淘ユーザーの73.6%は女性であり、その月収は5,001-8,000元が30.9%と最も多い。年齢層では19~40歳が84%を占め、なかでも80後が半数以上を占めている。一線・二線級都市の住人が77.4%と多く、なかでも江蘇・浙江・上海地区が45.2%と最も多い。使用頻度の面では毎月1回と答えた人が27.3%と最も多く、次いで2ヶ月に1回と答えた人が23.1%だった。1回の消費金額は、301~500元が最も多く、全体の42%を占め、次いで101~300元が24.1%だった......

 

トレンドウオッチ [ 2017年4月21日 ]

16年の総括から考察する17年の中国消費トレンド分析 (6)
引き続き人気の越境ECだが、新政策への注意も (1)
消費のアップグレードと越境ECプラットフォームが普及した結果、2016年の越境EC企業の増加には目を見張るものがあった。iiMedia Research(艾媒咨詢)が公表した「2016~2017中国越境EC市場研究報告」によると、16年の中国越境ECの取引規模は6兆3,000億元、13年の2倍以上となり、「海淘(「海外」+「淘宝」の造語で越境ECの意)」ユーザーの数も4,100万人に達した。また、18年には中国越境ECの取引規模は8兆8,000億元、「海淘」ユーザー数も7,400万人に達すると予想している.......

 

トレンドウオッチ [ 2017年4月20日 ]

16年の総括から考察する17年の中国消費トレンド分析 (5)
三線・四線級都市にまでECが浸透〜コミュニティ型EC、オンライン+オフラインが発展トレンド(2)
2016年現在、中国のネットユーザー数は7.31億人、モバイルユーザーの割合も95.1%、6.95億人に達している。通勤時の公共交通機関利用の際や、仕事の合間、行列に並んだ時など細切れの時間に「首を垂れてスマホを見る」ことは多くの人にとって日常の習慣となった。これらモバイルユーザー達が特に熱心に利用しているのがSNSであり、なかでも普及率の高いのが微信(ウィーチャット)だ......

 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2017年4月19日 ]

【第266回】 スーパー内で動くベルトコンベアー
生鮮品のネット販売進む中国
上海にあるスーパー「盒馬鮮生」。店内の様子は至って普通のスーパーなのですが、天井ではガラガラとベルトコンベアーが動いています。制服を着たスタッフが忙しそうにモバイル機器片手に野菜や果物などをピックアップしてバッグに詰め込んでいる姿が目立ちます。そのバッグをハンガーに吊るし、ベルトのフックに引っ掛けると、そのまま天井まで引き上げられ奥の部屋まで運ばれます。……

 

トレンドウオッチ [ 2017年4月18日 ]

16年の総括から考察する17年の中国消費トレンド分析 (4)
三線・四線級都市にまでECが浸透〜コミュニティ型EC、オンライン+オフラインが発展トレンド(1)
地域別でみると、一線・二線級都市ではECの浸透率が高い。物流も相対的に発達しており、その発展はすでにかなり成熟しているといえる。一方、三線級以下の中・小都市では消費潜在力がまさに表面化しつつあるところだ。中国商務部の統計によると、16年の農村部におけるネットショッピングの市場価値は4,600億元に達している......