中国消費洞察オンライン〜中国ビジネスをマーケティング視点から再構築!
【第510回】 1店舗で既存10店舗分の売上?

会員制倉庫型ではサムズクラブが一歩リード!

2022年3月9日更新

盒馬(フーマー)傘下の会員制スーパー「X会員店」
 コストコと盒馬X会員店の盛況を踏まえ、2021年に入ると、地場系の華聯のほか、仏カルフール(家楽福)、独メトロ(PLUS会員店)、fudiなど他の小売・流通企業も会員制業態に続々と参入しました。

 現在、中国で最も規模が大きい会員制倉庫型スーパーは、米ウォルマート傘下のサムズクラブ(山姆会員店)です。一号店のオープンは1996年。実は2016年まで、中国全土でわずか15店のみの展開だったのですが、2021年時点で、すでに36店と倍増しています。

 2021年の第3四半期には3店が新規オープン。そのうち、9月に上海でオープンした中国初の旗艦店は世界最大規模を誇ります。2022年末までに、中国全体でさらに40~45店をオープンする計画もあるようです。業界内ではサムズクラブ1店舗の売上が、既存のウォルマート10店舗分の売上に相当するとも言われているほど、その販売力と集客力が際立っています。

 サムズクラブは、現在会員数が全体で400万人を超え、カードの期間延長率は80%超に達しています。2021年の新規会員のうち、30歳以下が30%を超えるなど若年化も進んでいます。年会費が680元(約1万2,240円)の「山姆卓越会員」(サムズプレミアム会員)も前年比で倍増。高級会員制という小売業態を受け入れる消費者が増えていることの現れともいえるでしょう。

 X会員店を運営する盒馬(フーマー)は、会員制スーパー業態の特徴は、ゆっくり楽しめる体験型のショッピング環境にあると主張。週末や祝祭日に家族で出かければ、リラックスしてたくさんの商品を見て回り、かつ食事も楽しむこともできる。まさにスーパーとショッピングモールをミックスさせた環境になっています。

 数十分の道のりの運転も、年会費を負担することも大した問題ではないもよう。先ごろオープンしたばかりの盒馬X会員北京店では、商品だけでなく、洗車、めがねショップ、ペット美容院といったサービスも提供しています。

 中国で近年広がる、より良いモノを求める「消費昇級」(消費アップグレード)トレンドに伴い、中国の中高所得層は、価格よりも商品の真の価値や儀式(セレモニー)感などをより重視するようになっています。会員制倉庫型スーパー各社は、単に商品を販売するだけでなく、品質管理や店内環境にも気を配るなど、快適なショッピング環境も、その人気の秘訣といえるでしょう。

 会員制倉庫型業態は、既存のスーパー各社にとって、リアル業態の新たな発展方向性の一つとして、2021年に大きな話題を呼びました。2022年にもさらなる出店のピークを迎えることが予想されるなか、当面はこの業態から目が離せそうにありません。
A4サイズで印刷

Copyright (C) CastGlobal Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
本資料に関する著作権は弊社又は弊社に所属する作成者に属するものであり、
本資料の無断引用、無断変更、転写又は複写は固くお断りいたします。

前ページへ戻る

その他メルマガコラム記事

中国ティーバッグのトップブランド「CHALI(茶里)」
中国ティーバッグのトップブランド「CHALI(茶里)」

2022年08月10日

中国ティーバッグのトップブランド「CHALI(茶里)」
日系3社揃い踏みのコンビニコーヒーも成長見込み
日系3社揃い踏みのコンビニコーヒーも成長見込み

2022年08月03日

日系3社揃い踏みのコンビニコーヒーも成長見込み
ダイエットシェイク「WONDERLAB」が代替食市場を牽引
ダイエットシェイク「WONDERLAB」が代替食市場を牽引

2022年07月27日

ダイエットシェイク「WONDERLAB」が代替食市場を牽引
若者が求める“同人”サークルを意識した戦略を
若者が求める“同人”サークルを意識した戦略を

2022年07月20日

若者が求める“同人”サークルを意識した戦略を
電動歯ブラシを“日用品”として広めた「usmile」
電動歯ブラシを“日用品”として広めた「usmile」

2022年07月13日

電動歯ブラシを“日用品”として広めた「usmile」
便利で高機能の生活家電が想像以上に浸透?
便利で高機能の生活家電が想像以上に浸透?

2022年07月06日

便利で高機能の生活家電が想像以上に浸透?
中国の家電販売はネットが50%超に
中国の家電販売はネットが50%超に

2022年06月29日

中国の家電販売はネットが50%超に
無糖炭酸水「元気森林」は日系ブランド?
無糖炭酸水「元気森林」は日系ブランド?

2022年06月22日

無糖炭酸水「元気森林」は日系ブランド?
無糖フレーバー炭酸水トップブランド「元気森林」
無糖フレーバー炭酸水トップブランド「元気森林」

2022年06月15日

無糖フレーバー炭酸水トップブランド「元気森林」
若いZ世代が支持するセレクトショップに勢い
若いZ世代が支持するセレクトショップに勢い

2022年06月08日

若いZ世代が支持するセレクトショップに勢い
中国でイヌとネコ、どちらが多い?
中国でイヌとネコ、どちらが多い?

2022年06月01日

中国でイヌとネコ、どちらが多い?
フリーサイズブラ市場が2020年に急成長
フリーサイズブラ市場が2020年に急成長

2022年05月25日

フリーサイズブラ市場が2020年に急成長
旅行やグルメにも強い「小紅書」(RED)
旅行やグルメにも強い「小紅書」(RED)

2022年05月18日

旅行やグルメにも強い「小紅書」(RED)
新興カフェチェーン「Manner Coffee」に勢い
新興カフェチェーン「Manner Coffee」に勢い

2022年05月11日

新興カフェチェーン「Manner Coffee」に勢い
若者が情報源として信頼する「小紅書」(RED)
若者が情報源として信頼する「小紅書」(RED)

2022年05月04日

若者が情報源として信頼する「小紅書」(RED)
新興インスタントコーヒー「Saturnbird Coffee・三頓半」
新興インスタントコーヒー「Saturnbird Coffee・三頓半」

2022年04月27日

新興インスタントコーヒー「Saturnbird Coffee・三頓半」
キャンプ人気で意外にも売れた商品は?
キャンプ人気で意外にも売れた商品は?

2022年04月20日

キャンプ人気で意外にも売れた商品は?
中国でもサステナビリティを意識した経営を!
中国でもサステナビリティを意識した経営を!

2022年04月13日

中国でもサステナビリティを意識した経営を!
コロナ禍の中国で「断捨離」の関心高まる?
コロナ禍の中国で「断捨離」の関心高まる?

2022年04月06日

コロナ禍の中国で「断捨離」の関心高まる?
流行りの「小様経済」(サンプルエコノミー)とは?
流行りの「小様経済」(サンプルエコノミー)とは?

2022年03月30日

流行りの「小様経済」(サンプルエコノミー)とは?
もっと見る

小売・流通に関連する記事

中国新消費ブランドはいかにその成長を保っているか?③OEMから自社生産へとサプライチェーンを改革
中国新消費ブランドはいかにその成長を保っているか?③OEMから自社生産へとサプライチェーンを改革

2022年07月04日

中国新消費ブランドはいかにその成長を保っているか?③OEMから自社生産へとサプライチェーンを改革
中国新消費ブランドはいかにその成長を保っているか?②オフライン回帰と「第三空間」を重視
中国新消費ブランドはいかにその成長を保っているか?②オフライン回帰と「第三空間」を重視

2022年07月01日

中国新消費ブランドはいかにその成長を保っているか?②オフライン回帰と「第三空間」を重視
中国の家電販売はネットが50%超に
中国の家電販売はネットが50%超に

2022年06月29日

中国の家電販売はネットが50%超に
もっと見る

消費トレンドに関連する記事

ブランドイメージ構築に芸能人を活用 KOLを使ったコンテンツ配信も
ブランドイメージ構築に芸能人を活用 KOLを使ったコンテンツ配信も

2022年08月09日

ブランドイメージ構築に芸能人を活用 KOLを使ったコンテンツ配信も
ターゲットは茶葉に疎い若年層 消費者を5段階に分類してターゲティング
ターゲットは茶葉に疎い若年層 消費者を5段階に分類してターゲティング

2022年08月09日

ターゲットは茶葉に疎い若年層 消費者を5段階に分類してターゲティング
B2Bチャネルの開拓にも余念なし B2B市場シェアの24%を占める
B2Bチャネルの開拓にも余念なし B2B市場シェアの24%を占める

2022年08月08日

B2Bチャネルの開拓にも余念なし B2B市場シェアの24%を占める
もっと見る
pageTop