中国の市場・業界・企業・商習慣を徹底調査&研究 ~ キャスト中国ビジネス「中国マーケティングEC会員コース」

 お試しIDバナー  メルマガ登録バナー
お問い合わせ/ご相談は
キャストコンサルティング
(東京) 03-5405-7860
(上海) +86-21-6321-3000
 service@cast-marketing.com
 お問い合わせフォームはこちら
 市場調査バナー
 大亀浩介コンサルタントインタビュー
大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年7月1日 ]

【第426回】 スマホSNSが既存の販売・流通構造を変える!!
いま注目の新ビジネスモデル「S2b2c」とは??
会報誌2020年6月号では、新しいビジネスモデル「S2b2c」を研究しました。スマートフォン(スマホ)の普及で、個人メディアの構築が容易となる中、中国では特にその影響力を販売(Eコマース)に結びつけようとする動きが顕著になっています......

 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年6月24日 ]

【第425回】 コロナ緩和でも自炊ニーズは根強く続く…
セントラルキッチンは“食品加工工場”に??
コロナ禍で自炊の素晴らしさや楽しさに目覚めた人たちが急増しました。この傾向は当分続きそうで、回答者の半数が今後も自炊の習慣を継続すると回答。料理をする人が増えたため、食材や調味料にもこだわるようになり、売上も伸びているもよう......

 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年6月17日 ]

【第424回】 コロナで「マスク顔」が“当たり前”に…
天猫で一番売れる口紅の売れ行きはいかに??
マスク姿がもはや「ニューノーマル(新常態)」になったいま、「口紅売れる?」という疑問。天猫が2019年3月に発表したレポート「顔値(顔面偏差値)経済報告」では、単品で最も売れているコスメは口紅で、年間に平均で一人当たり3.3本を購入しているとのことでしたが…...

 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年6月10日 ]

【第423回】 微信ユーザーをグループウェアに取り込み!!
販売系なら釘釘よりも企業微信にすべし!!
テンセントの微信チームが開発した企業向けコミュニケーション・業務ツール「企業微信(ワーク・ウィーチャット)」。強みは11億を数える微信のユーザー規模。日常の業務や社内外のコミュニケーションをサポートすると同時に、顧客の開拓・管理とともに、販売と容易にリンクできる点が魅力です......

 

大亀浩介の中国ビジネスコンサルタントの眼 [ 2020年6月3日 ]

【第422回】 微信のソーシャルの牙城を切り崩せるか??
釘釘の「圏子(サークル)」戦略に要注目!!
微信のSNSの独壇場に、メラメラとライバル心をたぎらせているのが、アリババの「釘釘(ディントーク)」。主に同僚や上司との連絡に使う釘釘に「圏子(サークル)」機能を充実させることで、仕事からプライベートにまで“ソーシャル”範囲を広げようという戦略です。