中国消費洞察オンライン〜中国ビジネスをマーケティング視点から再構築!
【第475回】 中国でも冷たいビールが当たり前に??

ビールで喉の乾きを癒す中国人が増加中??

2021年6月23日更新

 中国では、上海などの大都市でもいまだにレストランでビールを注文するときには必ず「冰的」と付け加えます。これは冷蔵庫で冷えたビールの意味で、東北のほうでは「涼的」、また広東など南では「凍的」とそれぞれ言い方が変わります。キンキンに冷えた飲み物は身体によくないという漢方医学に基づく習慣が根強く残っており、「常温」のビールを飲む中国人も多くいます。

 日本に初めて旅行した多くの中国人が一番驚くことの一つが、レストランで出される水です。必ず氷が入っており、外は氷点下の温度でも、どうしてあんな冷たい水を飲むの?と不思議がっています。中国からの旅行者が多く集まる場所にあるコンビニでは、常温のミネラルウォーターも販売されており、私も実はその常温の水をよく購入していました。

 このように、冷たい水やビールを敬遠していた中国人ですが、それも徐々に変化しつつあるようです。あるアンケート調査で、全体の58.4%が冷たくて爽やかな口当たりを求めてビールを飲むと回答。また喉が渇いた時のためにビールを購入すると答えた人も34.4%で、実際に喉が渇いた際にビールを飲むと回答した人も61.4%と、ビールが日常生活に深く浸透しつつあることが伺えます。

 一方で、日常的な喉の渇きを癒すためにビールを飲むと答えた回答者のうち、56.8%がモルトの味を重視。また52%が泡のきめ細かさにこだわっているとのこと。また別の調査でも、「一般に家で飲むのは麦芽濃度が8度以上で酒の味が濃く、泡の多いカールスバーグやバドワイザーなどが多い。3~7度のビールは味が薄く、飲んでいてもつまらない」という声が聞かれたようです。

 サントリーが上海のビール市場に参入した頃は、消費者を集めたグループインタビューで日本のビールを試飲させたところ、濃すぎて美味しくないと。やはり薄い味のビールのほうがいいとのことで、結局薄めのビールを販売せざるえをえなかったと、かつて聞いたことがあります。それが今や半分以上の人たちがモルトの味を重視するようになったとは…。当時、誰が想像したでしょうか。

 冷たくて味わいのあるビールを求めるようになった中国消費者。友人たちと楽しい気分になるために飲むと回答した人が半数以上もいる一方で、ストレス軽減や心身のリラックス、孤独を忘れるためと答えた人も。仕事や家庭などで多くのプレッシャーに晒される現代人の悲喜こもごもが目に浮かぶようで、中国も日本と変わらなくなってきたなぁと感慨に耽けました。
A4サイズで印刷

Copyright (C) CastGlobal Consulting Co., Ltd. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.
本資料に関する著作権は弊社又は弊社に所属する作成者に属するものであり、
本資料の無断引用、無断変更、転写又は複写は固くお断りいたします。

前ページへ戻る

その他メルマガコラム記事

街中そぞろ歩きの「Citywalk」がブームに
街中そぞろ歩きの「Citywalk」がブームに

2024年02月21日

街中そぞろ歩きの「Citywalk」がブームに
SNSで仲間探す「搭子(ダーズ)社交」とは?
SNSで仲間探す「搭子(ダーズ)社交」とは?

2024年02月14日

SNSで仲間探す「搭子(ダーズ)社交」とは?
買って!と煽らない「慢直播」(スローライブ)とは?
買って!と煽らない「慢直播」(スローライブ)とは?

2024年02月07日

買って!と煽らない「慢直播」(スローライブ)とは?
コロナを経て広がる「理性消費」とは?
コロナを経て広がる「理性消費」とは?

2024年01月31日

コロナを経て広がる「理性消費」とは?
50歳以上の高齢者KOLが2022年に倍増
50歳以上の高齢者KOLが2022年に倍増

2024年01月24日

50歳以上の高齢者KOLが2022年に倍増
60歳以上のネットユーザー1.5億人に
60歳以上のネットユーザー1.5億人に

2024年01月17日

60歳以上のネットユーザー1.5億人に
2023年中国消費トレンド番付発表!
2023年中国消費トレンド番付発表!

2024年01月10日

2023年中国消費トレンド番付発表!
刻々と変化しつづける2023年の中国消費
刻々と変化しつづける2023年の中国消費

2023年12月27日

刻々と変化しつづける2023年の中国消費
貯蓄志向高まる中、マーケティング力が必須に
貯蓄志向高まる中、マーケティング力が必須に

2023年12月20日

貯蓄志向高まる中、マーケティング力が必須に
高齢者とブルーカラーもKOLの時代に
高齢者とブルーカラーもKOLの時代に

2023年12月13日

高齢者とブルーカラーもKOLの時代に
“出前”ECの「即時零售」(インスタント・リテール)急成長
“出前”ECの「即時零售」(インスタント・リテール)急成長

2023年12月06日

“出前”ECの「即時零售」(インスタント・リテール)急成長
中国女性の消費欲“くすぐる”5つのポイント?
中国女性の消費欲“くすぐる”5つのポイント?

2023年11月29日

中国女性の消費欲“くすぐる”5つのポイント?
中国人女性がECに求めるモノは?
中国人女性がECに求めるモノは?

2023年11月22日

中国人女性がECに求めるモノは?
女性の平均初婚年齢が24歳から28歳に上昇
女性の平均初婚年齢が24歳から28歳に上昇

2023年11月15日

女性の平均初婚年齢が24歳から28歳に上昇
抖音(TikTok)のコスメ取引額がアリババを抜いた!
抖音(TikTok)のコスメ取引額がアリババを抜いた!

2023年11月08日

抖音(TikTok)のコスメ取引額がアリババを抜いた!
Z世代の9割がSNSで情報をシェアしたい!
Z世代の9割がSNSで情報をシェアしたい!

2023年11月01日

Z世代の9割がSNSで情報をシェアしたい!
中国Z世代の特徴を一言で言い表すと?
中国Z世代の特徴を一言で言い表すと?

2023年10月25日

中国Z世代の特徴を一言で言い表すと?
2.6億人を擁する中国Z世代をいかに攻略?
2.6億人を擁する中国Z世代をいかに攻略?

2023年10月18日

2.6億人を擁する中国Z世代をいかに攻略?
“スロー”ライブコマースが人気の「小紅書(RED)」
“スロー”ライブコマースが人気の「小紅書(RED)」

2023年10月11日

“スロー”ライブコマースが人気の「小紅書(RED)」
試行錯誤続く淘宝・天猫
試行錯誤続く淘宝・天猫

2023年09月27日

試行錯誤続く淘宝・天猫
もっと見る

飲食に関連する記事

飲食消費を惜しまない中国の人たち 会食予算も高めに
飲食消費を惜しまない中国の人たち 会食予算も高めに

2023年12月28日

飲食消費を惜しまない中国の人たち 会食予算も高めに
【統計データ】中国の主要洋食ファストフードチェーンの店舗数(2023年)
【統計データ】中国の主要洋食ファストフードチェーンの店舗数(2023年)

2023年11月20日

【統計データ】中国の主要洋食ファストフードチェーンの店舗数(2023年)
【統計データ】中国の洋食ファストフード市場規模(2023年)
【統計データ】中国の洋食ファストフード市場規模(2023年)

2023年11月17日

【統計データ】中国の洋食ファストフード市場規模(2023年)
もっと見る

無料コラムに関連する記事

中国版D2Cの「私域」で注目すべき新たな顧客接点とは??
中国版D2Cの「私域」で注目すべき新たな顧客接点とは??

2021年06月30日

中国版D2Cの「私域」で注目すべき新たな顧客接点とは??
若者のビール消費、女性が男性を抜く??
若者のビール消費、女性が男性を抜く??

2021年06月16日

若者のビール消費、女性が男性を抜く??
中国流C2Mで花開く「個性化(パーソナライズ)消費」とは??
中国流C2Mで花開く「個性化(パーソナライズ)消費」とは??

2021年06月09日

中国流C2Mで花開く「個性化(パーソナライズ)消費」とは??
もっと見る
pageTop